日本にも新たな貢献が!!!米軍が「対中シフト」、豪州・グアムの基地機能を強化…世界的な戦略態勢見直し


米軍が「対中シフト」、豪州・グアムの基地機能を強化…世界的な戦略態勢見直し
 【ワシントン=田島大志】米国防総省は29日、米軍の世界的な態勢の見直しを完了したと発表した。公表した概要によると、中国の軍事的進出に対処するための…
(出典:読売新聞オンライン)


国防総省を指す呼称となっている。 国防総省の本庁舎は、ワシントンD.C.の外郭部、ポトマック川を越えたバージニア州アーリントン郡に所在する。通称:ペンタゴン。 法律では元将校は退役してから7年間は、国防総省の要職に就くことが禁じられている。 国防
14キロバイト (1,386 語) - 2021年12月2日 (木) 00:31


日本を含む10か国以上の同盟国などとの協議、
日本はどう行動するのか!?

【日本にも新たな貢献が!!!米軍が「対中シフト」、豪州・グアムの基地機能を強化…世界的な戦略態勢見直し】の続きを読む