となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

洗脳


篠栗町(ささぐりまち)は、福岡県。糟屋郡に属す。 福岡都市圏の一部である。 福岡市内から東に12kmのところに位置する。域の中央よりやや西側に篠栗駅があり、同駅の周辺部が中心市街地となっている。中心部とその西側の地域は福岡平野の東端部にあたり比較的平坦で、福岡
11キロバイト (1,214 語) - 2022年8月9日 (火) 12:12
重い判決が言い渡された、当然の報いだ!
しかしこれは一種の洗脳だと思うのだが、人を動かす力は一種の才能なのだろう。

1 豆次郎 ★ :2022/09/21(水) 15:05:54.28ID:lyUqrAXZ9
9/21(水) 15:04配信
九州朝日放送

福岡県篠栗町でおととし、母親を支配し当時5歳の男の子を餓死させた罪に問われている“ママ友”の赤堀恵美子被告に(49)に福岡地裁は懲役15年の判決を言い渡しました。(検察側求刑:15年)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ef8a8f5f658bfee2cd2fc1318035a60fc56714d

【一種の才能?洗脳!...”ママ友”に懲役15年判決 5歳児餓死】の続きを読む


ワクチン忌避(ワクチンきひ、英語: vaccine hesitancy)または反ワクチン(英語: anti-vaccination)、ワクチン恐怖症(英語: vaccinophobia)とは、予防接種(ワクチンの接種)を受けたり子供に予防接種を受けさせたりすることを躊躇したり拒否したりすることであ
167キロバイト (22,744 語) - 2021年9月20日 (月) 15:01


ネットで得られる情報はほぼ無限、しかし、実に雑多、玉石混合、両刃の剣、
宗教とか洗脳という言葉を連想してしまう。

1 速報 ★ :2021/10/01(金) 08:17:10.56

ワクチン“根拠のない情報”で別れた夫婦も
9/29(水) 0:12配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6b5c2b4dda8e2adbbe6bcd2848346d676ee487a


今、SNS上などで数多くみられる、「ワクチンは殺人兵器」「コロナは人口削減の陰謀」といった“根拠のない情報”。

このような情報が原因で別れを選んだ夫婦もいました。

夫と2人の子どもの4人で暮らしていた女性。去年5月ごろから、夫がネットにはまり、様子が変わってきたといいます。

夫と別れた女性(50代)「(夫が)『感染者数がうそだ』とか『PCR検査はうそだ』とか言い出して」

去年8月には。

夫と別れた女性(50代)「自分がそれまでに調べたことをA4の紙にまとめて、それを娘が通う中学校の周辺で配ったというんですよ」

別の日に夫が配ったビラには「ワクチン接種をした人の平均余命は2年くらい」などと書かれています。

ビラを配ったことに抗議すると、夫は。

夫と別れた女性(50代)「『正しいことをしているのに何で君たちは反対するんだ』と怒り出して、ちょっと理解ができなかった」

また、子どもたちには。

息子(20代)「僕が外出するときにマスクをつけると、『何でマスクをつけるんだ、マスクはしないほうがいい』と」

「コロナはただの風邪だ」として、マスクだけでなく、手洗いや消毒も拒否し、主張の合う仲間と、頻繁に飲みに行くようになったという夫。

夫と別れた女性(50代)「家族はうつるかもしれないと常にそういう思いと戦っていて、なんとか止めようと何度も試みたけど、ケンカになるだけで」

結局、家族の安全を守るため、女性は今年2月、夫と別れることになりました。

家族間にすら亀裂を生んでしまう“根拠のない情報”。

ひなた在宅クリニック山王・田代和馬院長「論文で発表されたとか根拠としてデマ的な言説を振りかざす人もいるが、そういった文献を読んでみると、科学的な妥当性がとられていないような文献であったり、それを信じたあげく亡くなったとか、僕としては非常に悔しいし、憤りを覚える」

(2021年9月28日放送「news zero」より)。

2021/09/30(木) 18:42:14.07


前スレ
【反ワクチン】夫が、娘の学校の周辺で「接種した人の余命は2年」ビラ配布 「コロナはただの風邪だ」→離婚 ★5 [速報★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1633017707/


【【反ワクチン】洗脳!!!...夫が、娘の学校の周辺で「接種した人の余命は2年」ビラ配布 「コロナはただの風邪だ」→離婚】の続きを読む

このページのトップヘ