外交ニュースまとめ|中国・韓国・北朝鮮

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースの『まとめ』を発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

中国


台山原子力発電所(中国語: 台山核电站)は中華人民共和国広東省台山市赤渓鎮にある原子力発電所。 2013年に送電網と同期して発電開始することを計画し、アレバ社の1700MWe級欧州加圧水型炉(EPR)を利用する発電所としてはフィンランドのオルキルオト、フランスのフラマンヴィルに続き3番目の原発
11キロバイト (1,039 語) - 2021年6月16日 (水) 12:44



(出典 odoroki.4g63evo.net)


結構日本に近い、大事にならなければ良いが・・・

1 ニライカナイφ ★ :2021/06/16(水) 20:54:25.89

中国広東省の台山原発から放射性希ガスが大気中に放出されたと報じられた問題で、中国生態環境省は16日、同原発の燃料棒の破損により冷却材中の放射性物質の濃度が上昇したと発表した。

情報公開を求める国際世論に押される形で、問題が起きていたことを初めて認めた。
技術や安全面の基準は満たしていると強調した。

中国は海外メディアが報じるまで関連の情報を公表していなかった。
中国は原発の拡大路線に傾いており、管理の不透明さに懸念が強まりそうだ。
発表によると、問題が起きたのは台山原発1号機の原子炉内で、6万本余りの燃料棒のうち「5本前後」が破損した。

https://news.livedoor.com/article/detail/20377943/

■ 前スレ(1の立った日時:2021/06/16(水) 19:38:05.96)
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1623839885/


【【中国】ついにここでも!www...原発の燃料棒破損で放射性物質の濃度上昇と発表 問題発生を認める】の続きを読む


【速報】非常事態か!?...中国・広東省にある台山原発で放射性物質漏洩か・・・米CNN報道


中国の原発で放射性物質漏洩か 米CNN報道
 中国の原子力発電所から放射性物質が漏洩したとアメリカ・CNNテレビが報じました。  漏洩したのは、中国・広東省にある台山原発だということで、建設と…
(出典:TBS系(JNN))


台山原子力発電所(中国語: 台山核电站)は中華人民共和国広東省台山市赤渓鎮にある原子力発電所。 2013年に送電網と同期して発電開始することを計画し、アレバ社の1700MWe級欧州加圧水型炉(EPR)を利用する発電所としてはフィンランドのオルキルオト、フランスのフラマンヴィルに続き3番目の原発
10キロバイト (881 語) - 2021年6月14日 (月) 21:34


中国側と設立した合弁企業で緊急会合、
大事になるか!

【【速報】非常事態か!?...中国・広東省にある台山原発で放射性物質漏洩か・・・米CNN報道】の続きを読む


【イタリア首相】はっきり言って!...中国は「多国間のルールを守らない専制国家」一帯一路見直しも


マリオ・ドラギ(Mario Draghi、イタリア語: [ˈmaːrjo ˈdraːɡi]、1947年9月3日 - )は、イタリアの経済学者、銀行家、政治家。同国第67代閣僚評議会議長(首相)(在任: 2021年2月13日 - )。 2011年から2019年まで欧州中央銀行総裁、2009年から20
11キロバイト (1,202 語) - 2021年4月12日 (月) 22:08


ドラギ首相は「多国間のルールを守らない専制国家であり、民主主義国家と同じ世界観を共有していない」と断じた。
菅首相もG7では中国に対してかなりはっきり断じたと思います、「台湾海峡」など。

【【イタリア首相】はっきり言って!...中国は「多国間のルールを守らない専制国家」一帯一路見直しも】の続きを読む


『イタリア首相「中国は専制国家」 一帯一路見直しも』についてTwitterの反応


マリオ・ドラギ(Mario Draghi、イタリア語: [ˈmaːrjo ˈdraːɡi]、1947年9月3日 - )は、イタリアの経済学者、銀行家、政治家。同国第67代閣僚評議会議長(首相)(在任: 2021年2月13日 - )。 2011年から2019年まで欧州中央銀行総裁、2009年から20
11キロバイト (1,202 語) - 2021年4月12日 (月) 22:08



【【イタリア首相】はっきり言って!...中国は「多国間のルールを守らない専制国家」一帯一路見直しも】の続きを読む


『中国の市場で大規模ガス爆発 12人死亡138人重軽傷』についてまとめてみた



1階が市場、2階が食堂で、当時、買い物や朝食を摂る人でにぎわっていた、とのことです。
コロナは関係なさそうです(-_-;)。

【『中国の市場で大規模ガス爆発 12人死亡138人重軽傷』についてまとめてみた】の続きを読む


真っ向対決!!!...中国「反外国制裁法」で欧米への対抗姿勢鮮明化


中国「反外国制裁法」で欧米への対抗姿勢鮮明化
 新しく成立した法律で欧米への対抗姿勢が鮮明になっています。  中国で10日に成立した「反外国制裁法」の全文が公表されました。  「国家の主権と安全…
(出典:テレビ朝日系(ANN))


対中制裁の決定や実施に関わった個人や組織を「反撃リスト」に加え、ビザの発給拒否などの措置を取る。
我が振りを直す法律は無いのでしょうか!?

【真っ向対決!!!...中国「反外国制裁法」で欧米への対抗姿勢鮮明化】の続きを読む

このページのトップヘ