となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

世界1位


世界経済フォーラム(せかいけいざいフォーラム、英: World Economic Forum、WEF)は、経済、政治、学究、その他の社会におけるリーダーたちが連携することにより、世界、地域、産業の課題を形成し、世界情勢の改善に取り組むことを目的とした国際機関。1971年に経済
50キロバイト (6,230 語) - 2022年5月23日 (月) 02:25
素直に嬉しい・・・
フランスやドイツ、オーストラリアよりも高く評価された!

1 ぐれ ★ :2022/05/29(日) 06:17:12.11

※2022/05/28 11:10FNNプライムオンライン

いよいよ6月10日から、日本では外国人観光客の受け入れが再開されます。そんな中、世界経済フォーラムが発表した「観光魅力度ランキング」で、日本は1位を獲得しました。一体何が、どう評価されたのでしょうか。

外国人観光客を受け入れ再開に弾み?
新型コロナウイルスにより深刻な打撃を受けた観光業界がいま、大きな期待を寄せている「外国人観光客の受け入れ再開」。

岸田首相:
6月10日から添乗員付きのパッケージツアーでの観光客受け入れを再開します。

5月26日、岸田首相は受け入れ再開の時期を6月10日と発表しました。外国人観光客を受け入れるのは約2年ぶり。それに先駆けて、5月24日からスタートしたのが国の実証事業ツアーです。

第1弾の観光客は栃木県や岩手県を訪問。アメリカやオーストラリアなどから約50人が日本を訪れます。そして、このツアーが始まったまさにその日、日本はあるランキングで世界の頂点に輝きました。それは「観光魅力度ランキング」です。

これは世界経済フォーラムが2年に1度、発表しているランキングで、旅行や観光に関する112の項目を総合的に評価したもの。日本は、交通インフラや文化資源などが高く評価されたのです。

松野官房長官:
我が国を訪れたくなる魅力を高めるため、精力的に取り組んでいるところであります。こうした外部からの評価も踏まえ、今後ともしっかりと取り組みを進めてまいりたいと考えております。

観光地としてどれだけ魅力的なのかを評価する「魅力度ランキング」で初めて世界1位となった日本。新型コロナウイルスの水際対策で、外国人観光客の受け入れをストップしていた日本がなぜ、世界一の評価を受けたのでしょうか?

東京オリパラで見えた「交通インフラ」が高評価

続きとランキングは↓
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/fnn/business/fnn-366312
※前スレ
「観光魅力度ランキング」で日本が初の世界1位 なぜコロナ禍でも高評価?3つの理由と残る課題 [ぐれ★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1653749360/

★1 2022/05/28(土) 23:49:20.16


【素直に嬉しい!!!...「観光魅力度ランキング」で日本が初の世界1位 なぜコロナ禍でも高評価?4つの理由と残る課題】の続きを読む


世代交代が始まったか!...メドベージェフ 悲願のGS初制覇、世界1位ジョコビッチにストレート勝ち


メドベージェフ 悲願のGS初制覇、世界1位ジョコビッチにストレート勝ち<男子テニス>
…ランドスラム)は12日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)が第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を6-4,6-4…
(出典:tennis365.net)


ダニール・セルゲーエヴィチ・メドヴェージェフ (Daniil Medvedev, ロシア語: Дании́л Серге́евич Медве́дев, 1996年2月11日 - )は、ロシア・モスクワ出身の男子プロテニス選手。ATPツアーでシングルス12勝。自己最高ランキングはシングルス2位。ダブ
33キロバイト (2,361 語) - 2021年9月13日 (月) 07:02


第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)、25歳!
世代交代が始まったか!?

【世代交代が始まったか!...メドベージェフ 悲願のGS初制覇、世界1位ジョコビッチにストレート勝ち】の続きを読む

このページのトップヘ