となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

トランプ前大統領


これ、ほんとか~...トランプ前大統領が一貫して接種を推奨していることを称賛「素晴らしい」・・・バイデン政権の幹部


トランプのワクチン支持「素晴らしい」 米政権幹部が異例の称賛
…米ホワイトハウスのケイト・ベディングフィールド広報部長は20日、ドナルド・トランプ前大統領が新型コロナウイルス感染症ワクチンをいち早く接種し、以後も…
(出典:Forbes JAPAN)


新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) > 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) > オペレーション・ワープスピード オペレーション・ワープスピード(英: Operation Warp Speed、略称: OWS)は、COVID-19のワクチン、治療法、診断法(医療対策)の開発
4キロバイト (283 語) - 2021年6月17日 (木) 23:51


トランプ氏が感染したころは、反ワクチン、反コロナを唱えていたと思うが???
しかし、いち早く接種していたとはw

【これ、ほんとか~...トランプ前大統領が一貫して接種を推奨していることを称賛「素晴らしい」・・・バイデン政権の幹部】の続きを読む


【コロナ起源】疑いない!!!...トランプ前大統領「新型コロナは武漢研究所から出た」…ポンペオ前長官「中国はすべてわかっている」


トランプ前大統領「新型コロナは武漢研究所から出た」…ポンペオ前長官「中国はすべてわかっている」
…トランプ前米大統領が「新型コロナウイルスは中国の武漢研究所から流出した」と主張した。 米国メディアによると、トランプ大統領は24日にFOXニュースと…
(出典:中央日報日本語版)


中国科学院 > 武漢ウイルス研究所 中国科学院武漢ウイルス研究所(ちゅうごくかがくいんぶかんウイルスけんきゅうじょ、簡: 中国科学院武汉病毒研究所, 英: Wuhan Institute of Virology; WIV)は、中華人民共和国(中国)湖北省武漢にある、ウイルス学研究所
20キロバイト (2,182 語) - 2021年3月6日 (土) 11:57


バイデン政権も透明な調査の必要性に言及している。
確かに、WHOが行った調査は信ぴょう性が無い!

【【コロナ起源】疑いない!!!...トランプ前大統領「新型コロナは武漢研究所から出た」…ポンペオ前長官「中国はすべてわかっている」】の続きを読む


アメリカ合衆国憲法の制定者達は二院制議会を創設した。二院の内一院は輿論に敏感な人民の(下院)として、そしてもう一院は各州を代表する上院)として作られた。各州を代表する上院議員は1913年にアメリカ合衆国憲法修正第17条が追加されるまで、有権者による投票ではなく州議会によって選出されていた。 上院議員 (senator)
22キロバイト (3,027 語) - 2021年2月9日 (火) 05:55



(出典 news.tv-asahi.co.jp)


10日から弾劾裁判が始まるとのことです。
2度弾劾裁判を受けた大統領。

1 ばーど ★ :2021/02/10(水) 07:43:28.97

【速報】トランプ前大統領の弾劾裁判は合憲と可決 米議会上院
https://twitter.com/tv_asahi_news/status/1359271247750729733
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


【【速報】トランプ前大統領の弾劾裁判は合憲】の続きを読む


『米共和党上院トップ、トランプ氏弾劾裁判は「2月に」』まとめ


Rebecca. “米下院、トランプ氏弾劾訴追 共和党議員も10人賛成” (日本語). WSJ Japan. 2021年1月14日閲覧。 ^ 日本放送協会. “国際的人権団体が年次報告 トランプ大統領を強く非難”. NHKニュース. 2021年1月14日閲覧。 ^ “NY市、トランプ一族企業との契約停止
48キロバイト (6,130 語) - 2021年1月22日 (金) 03:15



(出典 www.sankei.com)


マコネル氏は「(トランプ氏と訴追側の)双方に主張を整える時間を与えることが合理的だ」述べた。
バイデン大統領の公約実現が遅れるとの見方もあります。

【『米共和党上院トップ、トランプ氏弾劾裁判は「2月に」』まとめ】の続きを読む


バイデン氏、「パリ協定」復帰や石油業界への新たな規制発表


パリ協定パリきょうてい、英: Paris Agreement)は第21回気候変動枠組条約締約国会議(COP21)が開催されたフランスのパリにて2015年12月12日に採択された、気候変動抑制に関する多国間の国際的な協定(合意)。 1997年に採択された京都議定書以来18年ぶりとなる気候変動に関する
30キロバイト (4,373 語) - 2021年1月21日 (木) 02:05



(出典 static.reuters.com)


早くも、トランプ前政権の政策全ての見直しを指示した。

【バイデン氏、「パリ協定」復帰や石油業界への新たな規制発表】の続きを読む

このページのトップヘ