【反発】本気か!?...中国外務省「生きるか死ぬかの決闘ではない」・・・習近平国家主席は「専制主義者」


中国反発「米中 生きるか死ぬかの決闘ではない」
…姿勢を鮮明にしたことに対して中国外務省は、米中両国の競争は「生きるか死ぬかの決闘ではない」と反発しました。  中国外務省は、29日の会見で「協力が米中…
(出典:テレビ朝日系(ANN))


最高国家行政機関である中華人民共和国国務院の構成部門の一つ。 日本の報道機関では「中国外務省(ちゅうごくがいむしょう)」と表記される場合がある。 主な職務は、中国の外交政策、国際関係や国際問題に対する見解の発表、中国駐在の外国人記者のアテンドなど。各国に外交官を駐在させるほか、国内各地にも外事事務所を設置する。
7キロバイト (503 語) - 2021年3月16日 (火) 14:06


この状況で、良く言えますね~
矛を収めてからにして頂きたい。

【【反発】本気か!?...中国外務省「生きるか死ぬかの決闘ではない」・・・習近平国家主席は「専制主義者」】の続きを読む