となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

気になるニュース


『バンクシー作品で過去最高額 「猿の議会」絵画に13億円』についてまとめてみた


バンクシーの作品は、アーティストとミュージシャンのコラボレーションを伴う、ブリストルのアンダーグラウンド・シーンから生まれた。バンクシーは、後に英国の音楽グループマッシヴ・アタックの創設メンバーとなったグラフィティアーティスト、3Dに触発されたと語っている。 バンクシー
28キロバイト (3,410 語) - 2020年12月7日 (月) 01:53



バンクシーの巨大な政治風刺画《Devolved Parliament》(委譲された議会、2009年) が、自己最高額の987万ポンド(12億9200万円)で落札されました。
オークションでは最高200万ポンドを予想していたらしいです、どのような人が落札したのか興味ありますね。

【『バンクシー作品で過去最高額 「猿の議会」絵画に13億円』についてまとめてみた】の続きを読む


『拡大ASEAN国防相会議が10日に開催』についてまとめてみた



 10日、東南アジア諸国連合(ASEAN)拡大国防相会議がテレビ会議形式で開かれた。日本は岸信夫防衛相が参加し「力を背景としたあらゆる一方的な現状変更やその既成事実化に強く反対し、こうした深刻な現状に対してASEANと懸念を共有する」と強調、南シナ海問題を念頭に国際法尊重の重要性を記した共同宣言を7年ぶりに採択した。

【『拡大ASEAN国防相会議が10日に開催』についてまとめてみた】の続きを読む


『ボーイング737MAXの商業運航再開』についてまとめてみた


ボーイング737 > ボーイング737MAX ボーイング737 MAX Boeing 737 MAX 飛行展示中のボーイング737 MAX 用途:旅客機 分類:ナローボディ民間旅客機 製造者:ボーイング 運用者: サウスウエスト航空 アメリカン航空 エア・カナダ 中国南方航空 など 初飛行:2016年1月29日
44キロバイト (5,305 語) - 2020年9月18日 (金) 08:55



2度の墜落事故で運航を停止していた米航空機大手ボーイングの新型旅客機「737MAX」が9日、ブラジルで1年9か月ぶりに運航を再開した。
航空機事故は一度に多くの死者が出るので、衝撃が強いですが、死亡者数と言う意味では自動車より、鉄道よりはるかに少ないのです。

【『ボーイング737MAXの商業運航再開』についてまとめてみた】の続きを読む


『謎のモノリス、今度はルーマニアで発見される』についてまとめてみた


モノリスは先史時代の巨石建築物(megalith)と共通の部分がかなり見られるため、モノリシック教会(英語版)のような岩を切り出した建築物(英語版)の一部として使われたのではないかと考えられている。また、オベリスクや彫像、モノリ
12キロバイト (942 語) - 2020年11月18日 (水) 02:55



アメリカ・ユタ州の砂漠で発見されたモノリスとそっくりの柱が、今度はルーマニアで見つかった。
しかしユタ州のモノリスは突然姿を消した。ユタ州土地管理局によるとモノリスが消えたのは11月27日としている。

謎が謎を呼んでいる!

【『謎のモノリス、今度はルーマニアで発見される』についてまとめてみた】の続きを読む


『変異型新型コロナウイルス感染 デンマークでミンク1700万匹処分』まとめ


ミンク(Neovison vison)は、食肉目イタチ科ミンク属に分類される哺乳類。別名アメリカミンク。北アメリカ原産で、世界各地で毛皮動物として利用されている。また、外来種として野外へ定着している。 アラスカやカナダを含む北アメリカ(アメリカ合衆国西南部を除く)を原産地とする。基亜種の模式産地は
11キロバイト (1,339 語) - 2020年11月19日 (木) 00:29



デンマークでは、変異型新型コロナウイルス感染が確認された1700万匹のミンクが処分されています。
これはデンマークで飼育されているミンクの全てとのことです。殺処分されたミンク達の冥福をお祈りしたいと思います。

【『変異型新型コロナウイルス感染 デンマークでミンク1700万匹処分』まとめ】の続きを読む


『香港のキャリー・ラム行政長官が25日施政方針演説』についてまとめてみた


林鄭月娥 (キャリーラムからのリダイレクト)
林鄭 月娥(りんてい げつが、キャリーラム、1957年5月13日 - )は、香港の政治家。政務司司長、開発局長を歴任。現在、第4代中華人民共和国香港特別行政行政長官兼初代国家安全維持委員会主席を務める。キリスト教徒(カトリック教会)。元の名は「鄭 月娥」で、現在の名は結婚後に夫の姓「林」を冠したものである。
17キロバイト (2,161 語) - 2020年11月21日 (土) 14:20



演説の大半を秩序の回復と中国の国家の安全を守る必要性に費やした、とのことです。
英国も批判を強めていて、今後の展開が注目される。

【『香港のキャリー・ラム行政長官が25日施政方針演説』についてまとめてみた】の続きを読む

このページのトップヘ