外交ニュースまとめ|中国・韓国・北朝鮮

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースの『まとめ』を発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

ドイツ


【朗報】こ、これは凄い!!!...ドイツ、新型コロナウイルスの感染を判断できるスマートフォンアプリを開発


ドイツで、世界初のスマホでできる新型コロナ感染テストが開発された
…──所要時間は3~5分、97%の確実性があるという......ミュンヘンを拠点とする企業Semic RFは、新型コロナウイルスの感染を判断できるスマ…
(出典:ニューズウィーク日本版)


ミュンヘン(ドイツ語: München, ドイツ語発音: [ˈmʏnçən] ( 音声ファイル), バイエルン語: Minga)は、イーザル川河畔にありバイエルンアルプスの北側に位置する都市。ドイツの連邦州であるバイエルン州最大の都市であり、同州の州都でもある。
76キロバイト (9,292 語) - 2021年4月13日 (火) 18:27


スマホのカメラ機能で撮った写真で、感染の有無を判断する。97%の確実性があるとのことです。
これが実用化されたら、かなり状況が変わると思われます。

【【朗報】こ、これは凄い!!!...ドイツ、新型コロナウイルスの感染を判断できるスマートフォンアプリを開発】の続きを読む


『ドイツ、中国偏重の政策転換 「異質な国」と警戒』


2020年9月15日閲覧。 ^ “「さよなら、ドイツのお母さん」メルケル首相辞任発表の理由”. クーリエ・ジャポン. 2020年11月20日閲覧。 ^ “メルケル首相 12年の軌跡”. NHK. 2020年11月20日閲覧。 ^ “就任10周年のメルケル首相が高く評価される理由とは? そして訪れた最大の難問”
57キロバイト (7,859 語) - 2020年12月15日 (火) 18:56



ドイツマース外相は「民主主義と自由主義の価値観を分け合う国々とより深く協力していく」と述べた。インド太平洋に軍艦を派遣するとも表明しています。
プライドの高いドイツは覇権主義に対して疑問があるとしたのだと思います。

【『ドイツ、中国偏重の政策転換 「異質な国」と警戒』】の続きを読む


『ドイツ、16日からロックダウン』についてまとめてみた


建物の封鎖の場合、外に出るドアをロックし出入りできないようにすることを「ドリル・ロックダウン(drill lockdown)」という。「フル・ロックダウン(full lockdown)」は、人々が現在の場所にとどまり、じっとしていることを求められ、出入りは禁止される。 緊急ロックダウン (emergency
19キロバイト (2,136 語) - 2020年11月5日 (木) 17:18



ドイツのメルケル首相は13日、新型コロナウイルス感染拡大第2波への対策として、生活必需品を扱う店などを除く大半の小売店の営業を16日から来年1月10日まで禁じる全土でのロックダウン(都市封鎖)を実施すると発表した。

日本もロックダウンしないといけない状況になって来ていると思います。

【『ドイツ、16日からロックダウン』についてまとめてみた】の続きを読む


『独少女像、展示継続へ』についてまとめてみた



ドイツのベルリン市ミッテ区に設置された従軍慰安婦を象徴する少女像をめぐり、継続展示を支持する決議を可決した。とのことです。
韓国は何を目指しているのか分かりません、要は反日でしょうか。日本は日韓合意を遵守するようにしっかりと発信していただきたいと思います。

【『独少女像、展示継続へ』についてまとめてみた】の続きを読む

このページのトップヘ