となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

オーストラリア


労働党が勝利した!!!...豪州、9年ぶり政権交代へ 総選挙で野党勝利確実 オーストラリア


豪州、9年ぶり政権交代へ 総選挙で野党勝利確実
…【シドニー=森浩】オーストラリアで21日、総選挙の投開票が行われた。豪州の主要メディアは、アンソニー・アルバニージー氏(59)率いる野党労働党が、下…
(出典:産経新聞)


スコット・ジョン・モリソン(英語: Scott John Morrison 、1968年5月13日 - )は、オーストラリアの政治家。現在、同国首相、オーストラリア自由党党首。マルコム・ターンブル政権では財務大臣を務めた。 1968年5月13日、ニューサウスウェールズ州・シドニーのウェイヴァリーで
17キロバイト (2,038 語) - 2022年5月21日 (土) 22:03


アルバニージー氏、
24日に日本で行われるクアッド首脳会合ではどのような発言をするか、
注目です。

【労働党が勝利した!!!...豪州、9年ぶり政権交代へ 総選挙で野党勝利確実 オーストラリア】の続きを読む


アラフラ海アラフラかい、Arafura sea)は、ニューギニア島南西岸、オーストラリア北岸、小スンダ列島・タニンバル諸島などで囲まれる。西にティモール、東にはオーストラリア・ニューギニア間のトレス海峡を隔てて珊瑚、南にはカーペンタリア湾がある。大部分がサフル陸棚と呼ばれるニューギニアとオ
3キロバイト (286 語) - 2022年1月21日 (金) 05:26


どう出るか様子を見ているのだろうか?
すれ違いざまに肩をぶつけてきて、威嚇する人っていますね、何と言うか・・・

1 Ikh ★ :2022/02/20(日) 12:51:27.31

オーストラリア国防省が、レーザー照射に関与した中国海軍の軍艦として公表した写真(オーストラリア国防省提供・共同)
 【シドニー共同】オーストラリア国防省は19日、同国北方の海域を飛行していたP8A哨戒機が17日に中国の軍艦からレーザーを照射されたと発表した。「オーストラリア軍兵士の安全と生命を危険にさらしかねなかった」と抗議した。レーザーを当てられると、操縦士の目が一瞬見えなくなったり、目を負傷したりする恐れがある。

 モリソン首相は20日、記者団に「威嚇行為以外の何物でもない」と中国側を非難した。

 レーザー照射があったのはオーストラリア北部とインドネシア東部の間に位置するアラフラ海の上空。レーザーは、中国海軍の軍艦が照射したことを確認したという。

共同通信 2022/2/20 10:43 (JST) 2/20 10:47 (JST)updated
https://nordot.app/867941856565919744?c=39546741839462401


【【威嚇】こわッ!!!...中国軍艦、豪機にレーザー照射「危険行為」と抗議】の続きを読む


接種反対の立場であることが!!!...ジョコビッチ全豪OP出場できず強制送還される見込み オーストラリア連邦裁判所が政府の決定を支持


ジョコビッチ全豪OP出場できず強制送還される見込み オーストラリア連邦裁判所が政府の決定を支持
 オーストラリアの連邦裁判所は16日、新型コロナウイルスワクチン未接種のため同国政府に査証(ビザ)を再び取り消された男子テニス世界ランキング1位ノバ…
(出典:スポニチアネックス)


ノバク・ジョコビッチ(Novak Đoković, セルビア語:  Новак Ђоковић, 1987年5月22日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の男子プロテニス選手。ATPランキング自己最高位はシングルス1位、ダブルス114位。ATPツアーでシングルス86勝、ダブルス1勝。身長188cm
102キロバイト (10,306 語) - 2022年1月6日 (木) 12:11


「彼が接種反対の立場であることは広く認識されており、人々への影響力も大きい」
現状況下で、反ワクで未接種だったものを、取り繕うとしても無理があったということだろう。

【接種反対の立場であることが!!!...ジョコビッチ全豪OP出場できず強制送還される見込み オーストラリア連邦裁判所が政府の決定を支持】の続きを読む


後味悪いな~特例みたいで!!!...ジョコビッチが急転全豪OP出場可能もナダル、ナブラチロワらは批判「出場しない方がよかった」「ワクチン接種を願う」


ジョコビッチが急転全豪OP出場可能もナダル、ナブラチロワらは批判「出場しない方がよかった」「ワクチン接種を願う」
…ワクチン接種免除の書類不備を理由に豪州への入国ビザを取り取され、異議を申し立てていたテニスの世界ランキング1位、ノバク・ジョコビッチ(34、セルビア…
(出典:Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)


ノバク・ジョコビッチ(Novak Đoković, セルビア語:  Новак Ђоковић, 1987年5月22日 - )は、セルビア・ベオグラード出身の男子プロテニス選手。ATPランキング自己最高位はシングルス1位、ダブルス114位。ATPツアーでシングルス86勝、ダブルス1勝。身長188cm
102キロバイト (10,306 語) - 2022年1月6日 (木) 12:11


まだビザを取り消される可能性があるようだ!

【後味悪いな~特例みたいで!!!...ジョコビッチが急転全豪OP出場可能もナダル、ナブラチロワらは批判「出場しない方がよかった」「ワクチン接種を願う」】の続きを読む


リンピック冬季競技大会。一般的には、2008年夏の北京オリンピックと区別して北京冬季オリンピックと呼称され、北京冬季五輪と略称される。 2015年にマレーシアのクアラルンプールで開かれた第128次IOC総会で、開催都市が北京に決定した。これにより、2018年平昌オリンピック(韓国)、2020年東京オ
23キロバイト (2,743 語) - 2021年12月8日 (水) 03:34


当然のことでしょうね!
日本はまだはっきり言わないwww

1 マスク着用のお願い ★ :2021/12/08(水) 09:07:40.73

https://nordot.app/841098645476868096
豪も五輪外交ボイコット表明
北京冬季大会、米に追随

【シドニー共同】オーストラリアのモリソン首相は8日、中国の新疆ウイグル自治区での人権侵害などを理由に、来年2月の北京冬季五輪・パラリンピックに閣僚や高官などの政府代表を派遣しないことを明らかにした。シドニーで記者団に語った。バイデン米政権が6日に表明した「外交ボイコット」に続くものになる。

 オーストラリアと中国の関係は昨年以降、急速に悪化した。新型コロナウイルスを巡り各国が発生源調査を求めたことに中国は反発。オーストラリアを標的にして、石炭の輸入制限やワインの制裁関税などで経済的圧力を強めている。

2021/12/8 08:45 (JST)12/8 09:01 (JST)updated
c 一般社団法人共同通信社


【当然のことでしょうね!!!...オーストラリア、北京オリンピック、「外交ボイコット」表明】の続きを読む


スコット・ジョン・モリソン(英語: Scott John Morrison 、1968年5月13日 - )は、オーストラリアの政治家。現在、同国首相、オーストラリア自由党党首。マルコム・ターンブル政権では財務大臣を務めた。 1968年5月13日、ニューサウスウェールズ州・シドニーのウェイヴァリーで
17キロバイト (2,021 語) - 2021年9月20日 (月) 00:53


台湾有事は避けられないのか!
世界大戦になってしまうゾ。

1 星ベソパパ(SB-Android) [IT] :2021/10/28(木) 11:54:49.59


豪国防相「中国が台湾攻撃なら同盟米国と共に行動」
 オーストラリアのダットン国防相(51)が24日(現地時刻)、 「中国が台湾を攻撃する場合、
オーストラリアは米国と共に行動する」と明らかにした。
 ダットン国防相はこの日、スカイニュース・オーストラリアのインタビューで、「いつか中国と
(自由民主陣営の間で)戦争が起こる可能性はあるのか」という質問に対し「中国は台湾に対する
意図を明確にしていて、米国も台湾に対する考えを明確にしている」とし「中国が台湾に対して
武力攻撃をすれば、オーストラリアは米国の対応をみて、過去70年以上そうであったように
同盟(米国)と共にするだろう」と述べた。
 また「オーストラリアは21世紀にあったすべての主な戦争で米国、英国と共にしたし、
次の世紀にもこうした協力を深めるべき大きな義務がある」とし「これは我々の国家安全保障の
ため」と話した。
 ダットン国防相は「今すぐ潜水艦100隻を購入するとしても中国のようなスーパーパワーと
競争できるわけではない。重要なのは同じ考えを持つ国家との協力」と強調した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5c70d08e9a3924febb9386cfd5a7ea8911aa58d

バイデン大統領「台湾が中国に攻撃された場合アメリカは防衛」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211022/k10013317861000.html


【世界大戦になってしまうゾ!!!...オーストラリア国防相「中国が台湾を攻撃したら米英とともに中国と戦う」】の続きを読む

このページのトップヘ