『不法移民対策 メキシコ国境の「トランプの壁」』についてまとめてみた


トランプの壁 (トランプ・ウォール、英語: Trump wall) は、2016年アメリカ大統領選挙でドナルド・トランプが公約として掲げた、不法移民取り締まりためメキシコとアメリカの壁強化と、国境沿い分離建設。トランプは国境の壁はアメリカが建設しメキシコに負担させると主張し、メキシコ
16キロバイト (2,106 語) - 2020年12月27日 (日) 10:07



3000キロメートル以上に及ぶ米メキシコ国境すべてに壁を建設するという構想。
しかし、壁を建設しても不法移民対策にはならない、中米諸国に共通する貧困と治安悪化が解決する訳ではないからです。
バイデン氏は建設中止を表明したとのことです。