外交ニュースまとめ|中国・韓国・北朝鮮

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースの『まとめ』を発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。

2020年11月


『英 ファイザー開発のワクチンを緊急承認する方針』についてまとめてみた


1849年 - チャールズ・ファイザーらによってニューヨークで創業。南北戦争時の北軍の医薬品はほとんどファイザーが製造した。 1949年 - 抗生物質テラマイシンが初の自社開発品として成功を収めた。 1970年 - 社名をチャールズ・ファイザー&カンパニー・インクから、ファイザー・インクに改めた。 1982年
23キロバイト (2,546 語) - 2020年11月17日 (火) 16:36



英政府は近く、米製薬大手ファイザーなどが開発する新型コロナウイルスのワクチンを緊急承認するとしています。
世界で多くの製薬会社や研究所がワクチン開発に努力しています。これは人類とウイルスの戦いであると強く感じます。

【『英 ファイザー開発のワクチンを緊急承認する方針』についてまとめてみた】の続きを読む


『ロシア 国産ワクチン「スプートニクV」』についてまとめてみた



ロシアの国産ワクチン「スプートニクV」について、有効性が92%だったと発表した。
しかし臨床試験が終わっていないこともあって、その効果について懐疑的な見方が広がっています。

【『ロシア 国産ワクチン「スプートニクV」』についてまとめてみた】の続きを読む


『H2A43号機 打ち上げ成功』についてまとめてみた



政府の情報収集衛星「データ中継衛星1号機」は数十日後には約3万6000キロ上空の静止軌道に到着する見込み。とのことです。
情報収集衛星は安全保障において極めて重要な役割があります。

【『H2A43号機 打ち上げ成功』についてまとめてみた】の続きを読む


『中国卓球女子代表 丁寧』についてまとめてみた


丁寧(てい ねい、ディン ニン、Ding Ning 1990年6月20日 - )は、中国黒竜江省大慶市出身の卓球選手。身長172cm。世界ランキング1位(2017年6月時点)。 2011年、2015年、2017年世界卓球選手権で優勝した世界女王であり、2016年リオデジャネイロオリンピックの女子シングルス金メダリスト。
18キロバイト (1,412 語) - 2020年11月2日 (月) 15:52



丁寧(ディンニン、日本の解説ではテイネイと発音している)、現在世界ランキング6位
サウスポーから繰り出されるパワフルな両ハンドと、時折見せるしゃがみ込みサービスを武器にしており、世界選手権女子シングルス3度優勝やリオデジャネイロ五輪女子シングルス優勝などの圧倒的な成績を残してきた。

【『中国卓球女子代表 丁寧』についてまとめてみた】の続きを読む


『変異型新型コロナウイルス感染 デンマークでミンク1700万匹処分』まとめ


ミンク(Neovison vison)は、食肉目イタチ科ミンク属に分類される哺乳類。別名アメリカミンク。北アメリカ原産で、世界各地で毛皮動物として利用されている。また、外来種として野外へ定着している。 アラスカやカナダを含む北アメリカ(アメリカ合衆国西南部を除く)を原産地とする。基亜種の模式産地は
11キロバイト (1,339 語) - 2020年11月19日 (木) 00:29



デンマークでは、変異型新型コロナウイルス感染が確認された1700万匹のミンクが処分されています。
これはデンマークで飼育されているミンクの全てとのことです。殺処分されたミンク達の冥福をお祈りしたいと思います。

【『変異型新型コロナウイルス感染 デンマークでミンク1700万匹処分』まとめ】の続きを読む


『携帯会社に再び値下げ要請』についてまとめてみた



総務相は「安いブランドから高い方に誘導し、高いブランドに囲い込むスキームを堅持している」と携帯大手への不満を表明した。
確かに大容量のプランでも、実際の使用量は低いというデータがあるようです。

【『携帯会社に再び値下げ要請』についてまとめてみた】の続きを読む

このページのトップヘ