となりのウ~~~プス✦ニュース速報

海外を中心に、気になるニュース、旬のニュースを発信しています。 スポーツ、芸能、そして昭和のスターも時々発信します。


『北朝鮮の武器輸出の実態暴露するドキュメンタリー公開』まとめ


国際連合安全保障理事会(こくさいれんごうあんぜんほしょうりじかい、英: United Nations Security Council、UNSC)は、国際連合(国連)の主要機関の一つ。世界の平和と安全の維持を目的とし、国連の6つの主要機関の中で最も大きな権限を持ち、法的に国際連合加盟
17キロバイト (2,168 語) - 2020年10月20日 (火) 09:55



これは凄いドキュメンタリー映画だ。<関連する動画>参照。
見ていると背筋が寒くなる、ただでは済まない。国連の動きをウォッチする必要がある。

【『北朝鮮の武器輸出の実態暴露するドキュメンタリー公開』まとめ】の続きを読む


ファーウエイ問題(華為技術、HUAWEI)についてまとめてみた


ファーウェイ・テクノロジーズ(漢字略称: 華為、簡体字: 华为技术有限公司、英語: Huawei Technologies Co., Ltd.)は、中華人民共和国深圳市に本社を置く通信機器大手メーカー。 ファーウェイは1987年に、携帯電話のインフラストラクチャー整備に必要な通信機器を開発するベンダ
95キロバイト (13,263 語) - 2020年10月15日 (木) 23:24



半導体業界に大きな影響が出ている。話が大きすぎて全貌がわからないが注視が必要だ。

【ファーウエイ問題(華為技術、HUAWEI)についてまとめてみた】の続きを読む


『TikTok問題』についてまとめてみた


TikTok(ティックトック)は、中華人民共和国のByteDance社が開発運営しているモバイル向けショートビデオプラットフォーム。音符状のロゴは「抖音(Douyin)」の拼音表記「Dǒuyīn」の頭文字「D」に由来する。また中国本土版の「抖音短视频」のうち「抖音」はビブラート、「短视频」はショートビデオという意味である。
31キロバイト (4,176 語) - 2020年10月7日 (水) 15:32



TikTokとTwitterが合併するのは反対だ、Twitterの使用に不安が付きまとう。

【『TikTok問題』についてまとめてみた】の続きを読む


경제보복)などの呼称がある。 日本のキャッチオール規制(補完的輸出規制)において2019年8月2日に優遇措置の対象国であるホワイト国(8月2日より「グループA」に改称)から韓国を除外することを決定、8月28日から施行し、それに対抗して韓国政府も同年8月12日に、安全保障上の輸出
74キロバイト (10,629 語) - 2020年10月19日 (月) 15:18



(出典 img2.yna.co.kr)


どう見てもホワイト国ではないと思う。

1 ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] :2020/05/12(火) 17:45:40.89


【ソウル共同】日本の韓国に対する輸出規制強化を巡り、韓国産業通商資源省の李浩鉉貿易政策官は12日、記者会見し、日本側が5月末までに措置の撤回を判断して韓国側に回答すべきだとの認識を示した。
日本が措置の理由としていた韓国側の輸出管理上の問題点は全て解消したと強調した。

李氏は、韓国側が輸出管理の制度改善や人員拡充に取り組んだ結果、日本が輸出規制を全面的に撤回する条件が「全て整った」と指摘。
「(日本が)原状復帰をためらう理由は無い」と述べた。

元徴用工の問題で昨年7月、日本は3品目の輸出規制を強化。8月には輸出手続きを優遇する国のグループから韓国を除外した。

https://this.kiji.is/632841616960095329


(出典 Youtube)



(出典 Youtube)


【共同通信「日本は徴用工問題で韓国をホワイト国から除外、輸出規制を強化した」】の続きを読む


抗告訴訟(こうこくそしょう)は、行政訴訟の一典型類型であり、ここでの「抗告」には含まれない。 抗告には、通常の抗告即時抗告、再抗告、許可抗告、特別抗告などといった種別がある。 通常抗告(つうじょうこうこく)とは、即時抗告と異なり不服申立期間の定めがなく、執行停止の効力もない抗告
17キロバイト (2,762 語) - 2020年10月16日 (金) 02:00


日本製鐵の韓国内資産とは?無いとは言えないか。

1 シトファーガ(東京都) [CN] :2020/08/07(金) 11:27:25.10


韓国の元徴用工問題で、日本製鉄(旧新日鉄住金)が7日、韓国裁判所の資産差し押さえ命令決定を差し止めるため、即時抗告書を提出したことが分かった。裁判所が明らかにした。

 今後、裁判所が即時抗告を認めるかどうか判断する。原告の弁護側は、即時抗告には正当な理由がなく「遅延戦略だ」と批判している。

 即時抗告が認められなかったとしても、原告側が差し押さえた日本製鉄の韓国内資産に対し、
実際に売却命令が出て現金化され、原告に支払われるまでには、その後さらに数カ月以上かかる見通しだ。

 韓国の裁判所は6月、日本製鉄の資産に対する差し押さえ命令の決定書などを同社が受け取ったと見なす「公示送達」の手続きを取り、4日午前0時(日本時間同)に効力が生じた。
1週間以内に即時抗告しなければ、差し押さえ命令の決定が確定していた。

日本製鉄が即時抗告書提出 韓国、元徴用工問題で
https://www.sankei.com/world/news/200807/wor2008070025-n1.html


(出典 maonline.s3.amazonaws.com)



(出典 www.nipponsteel.com)



(出典 Youtube)


【【速報】日本製鉄が即時抗告書提出 韓国、元徴用工問題で】の続きを読む

このページのトップヘ